【北京五輪】和田政宗議員「速やかに日本は外交ボイコットを表明すべき」

和田政宗議員のツイート

岸田総理に「日本の尊厳と国益を護る会」で、「北京冬季五輪の外交ボイコット」と「中国の人権侵害停止を求める国会決議の早期採決(党総裁宛)」を求める申し入れ。

速やかに日本は外交ボイコットを表明すべき。

私からは「アジア太平洋の自由主義、民主主義のリーダーとして日本の決断を」と要請した

関連ツイート

和田政宗


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党政策調査会長・幹事長・党首代行などを歴任。第4次安倍第2次改造内閣に於いて、国土交通大臣政務官並びに内閣府大臣政務官を兼務。
生年月日: 1974年10月14日 (年齢 47歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

アスリートには別大会と保証を用意して完全ボイコットで!この件は世界から孤立したっていい。むしろ呼び水になる。

どうか宜しくお願いします

頑張ってください なんでこんな当然のことが決断できないんでしょう?

千里の道も一歩から といいます。 いつもありがとうございます。

和田議員宜しくお願い致します有難うございます

政宗議員、ありがとうございます。

いよいよ踏み絵を踏むときが来た岸田さん。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼