トランスジェンダー選手が女子新記録更新… 米競泳大会で物議

トランスジェンダー選手が女子新記録更新! 米競泳大会で物議「これは間違ってます」

記事によると…

・米国で行われた大学生による競泳の大会で、トランスジェンダー選手が女子記録を更新し、物議をかもしている。

・ペンシルベニア大学の学生でトランスジェンダーのリア・トーマスは、大会で女子200メートル自由形と500メートル自由形に出場。ともに同大の新記録で、NCAA(全米学生体育協会)女子選手権に当てはめると2、3位に入る好成績をマークした。

しかし、トーマスが2019年11月に男性として大会に出場しており、議論を呼ぶ結果に。

・東京五輪では、トランスジェンダーの重量挙げ選手、ローレル・ハバード(ニュージーランド)が出場し議論を呼んだ。

12/4(土) 19:19
https://news.yahoo.co.jp/articles/3303f7b8f46787a49ab1460942ff5f5e325a9120

トランスジェンダー


トランスジェンダーとは、生まれた時に割り当てられた性別が自身の性同一性またはジェンダー表現と異なる人々を示す包括的な用語である。性的少数者のひとつとして挙げられる。 性同一性は、性自認、ジェンダー・アイデンティティとも呼ばれ、自身の性をどのように認識しているのかを指す。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

今までやってきた女子が報われない…

そりゃぁそうでしょうよ…

普段の生活でのジェンダーに関しては応援してる。でも、スポーツは無理でしょ。

これはあってはならない、その人たちだけで別の大会を開いたら良い。

制度の悪用というかポリコレの悪用だよね。注目されれば良い、とにかく稼げれば良い、こういった人達のせいで真摯に社会に訴えている人への風当たりまで強くなる

心が女性であり、女性として生活を送りたいという気持ちは尊重するが、競技者としては素直に応援できない。体力、骨格、筋肉量は男性ならば、男性として競技を行うべき。

何で精神的な性別が スポーツ界では当然のように記録に残るのかが全く理解は出来ません



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを