愛知の中3刺殺に『柳刃包丁』 強い殺意か… 傷は肝臓を貫通して背中付近まで

柳刃包丁で背中付近まで刺したか 愛知の中3刺殺、強い殺意か

▼記事によると…

・愛知県弥富市の市立中学校で中学3年男子生徒が刺殺された事件で、愛知県警に逮捕された同級生の少年(14)が事前に購入した凶器が鋭利な柳刃包丁だということが判明した。

・刺し傷は肝臓を貫通して背中付近まで達していたという。

・これにより、県警は少年が強い殺意を持っていたとみて調べている。

全文を読む
2021年11月25日 20時15分
『東京新聞』のご購読お申し込みはこちら

刺身包丁


薄刃包丁と同じく関東のものと関西のもので形が異なり、関東のものは切っ先が無く、四角い。関西のものは刃はまっすぐであるが、先端はとがっている。関東型のものを蛸引きといい、関西型のものは形から柳刃包丁や正夫(当て字・菖蒲の葉の意)ともいう。通常は片刃であり、裏側に裏透きと呼ばれるへこみがある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

闇深過ぎでしょ

心神耗弱状態で気がついたら刺してしまっていたんですー

ありがとう少年法

肝臓どころか体を貫通してるなこれ

ネットで刃物買えなくなりそう

果物包丁だったら情状酌量の余地あったのにな

これで柳刃包丁に規制入ったら苦笑い

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。