【話題】『自分の子ども見てて衝撃を受けたのは、彼ら音声通話つけっぱなしにしてて…』

沼倉正吾さんのツイート

自分の子ども見てて衝撃を受けたのは、彼ら音声通話つけっぱなしにしてて、話したい時はいきなり会話スタートさせるし、そうじゃない時は繋がりっぱなしで黙ってるの。

呼び出しとかの概念なくて、遠く離れてるのにまるで同じ空間にいるかのようにコミュニケーションとるの。

ヤバ!

置いてかれると思った

関連ツイート



https://twitter.com/ShogoNu/status/1463539988390318085

テレビ電話


テレビ電話とは、電話にビデオカメラとビデオモニター画面を組み合わせて、相手の顔を見ながら話すことができるシステムの名称である。インターネット回線を用いたビデオチャットや、ビデオ会議については当該項目を参照。この項では特記が無い限り日本でのテレビ電話機やフィーチャーフォンでのテレビ電話について記述する。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

うちの娘3年ほど前からこんな感じで、テスト勉強なんかも繋がったままでやってました。わからないことがあったらすぐに聞けるし、一人でやるより頑張らなきゃな気持ちになるらしいです。初めに聞いた時は喋りながら勉強するなんて!と思いましたが、合宿してる感みたいです

学生の頃、友達の部屋で何人か集まって会話せずにめいめい漫画読んだりゲームしてたりしたようなものでは

うちのフィリピンのエンジニアがそれですね。日本のインターンくんたちはそうでもない感じです…

うちの中学生と高校生たち見ててもホントそんな感じです。そして、あらゆる場面で親の感覚ヤバ!置いてかれてる、の連続。頭で違いを理解しても、身体や感覚が追い付けないトコがある自覚持って仕事しないとな…と。

うちの高1の息子も中学受験のときから勉強しているとき、友達とそのスタイルをやってますね。早朝からやっていたりします。

凄く分かりやすい考察でした。オンとオフの境界が無くなる感じをどうしても理解しきれないですが、おそらく「分かるよりも経験する」ような感じなんですね〜 時代の変わり目ですね

電話しとかないと落ち着かないw 毎日友達と寝落ち通話して朝まで繋いで寝てる!一緒に寝てるみたい

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。