【立憲代表選】Q:若者の支持を得ているのは自民党。この事実をどう捉えている? → 逢坂氏「スターがいない」「わくわく感がない」

逢坂誠二氏「立憲民主党はスターがいない」と自虐ネタ 立民代表選

▼記事によると…

・立憲民主党代表選(30日投開票)に立候補した逢坂誠二元首相補佐官(62)、小川淳也元総務政務官(50)、泉健太政調会長(47)、西村智奈美元厚生労働副大臣(54)が23日、党青年局主催の政策討論会に出席した。

出席者から「若者の支持を得ているのは自民党。立憲民主党はこの事実をどう捉えているか」と質問され、逢坂氏は「スターがいない。何かやってくれるというわくわく感がない」と即答。「あちらの党(自民)は誰かがテレビに出ていて、この党だというのが分かる」と嘆いた。

全文を読む
2021/11/23 22:57
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

逢坂誠二


逢坂 誠二は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。姓の漢字は正確には部首が⻍ではなく⻌。立憲民主党北海道連代表。 北海道ニセコ町長、総務大臣政務官、内閣総理大臣補佐官、旧立憲民主党政務調査会長等を歴任した。
生年月日: 1959年4月24日 (年齢 62歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

スターがいないのではなく、『マトモ』なのがいない

国民なんてそんなもの、という認識だ。

いまだにモリカケ、いまだにアベガー、とりあえずなんでも反対、声がでかいだけ、困ったときには審議拒否。若者以上に子供っぽいからだよw

スターはしっかり仕事して結果を出し続けるからなれるもの 仕事しない、結果出せない奴がスターになんてなれる訳ない 大人ならわかるだろそれくらい

端から印象最悪なんですがw

国家観無いから総理になってから場当たり的になるのだった。

いやいや、小西はただのクイズ王だよ♪ 国会よりクイズ王選手権の方が似合ってる。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。