【話題】『東日本大震災時、金庫約5700個が被災地の警察署に届けられ23億円が無事持ち主に返還… 善意ある誠実な人達が住む日本を子供達に残していきたい』

海乱鬼さんのツイート

東日本大震災時に、津波で流された金庫約5700個が被災地の警察署に届けられ23億円が無事持ち主に返還された。

米国メディアは、『災害の後は略奪がつきものだが、日本ではその逆の事が起きている』と驚愕し絶賛。

世界を見ても極めて珍しい、善意ある誠実な人達が住む日本を子供達に残していきたい。

関連ツイート

東日本大震災


東日本大震災は、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による災害およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による災害である。大規模な地震災害であることから大震災と呼称される。 東日本各地での大きな揺れや、大津波、火災などにより、東北地方を中心に12都道府県で18,425人の死者・行方不明者が発生した。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

お天道様が見てます。仏様は、お見通しです。閻魔大王も聴いてます。悪縁を掴んだ者には、悪い結果が来ます。

NYC在住ですが世界中の人から暴動強奪起こらないのはありえんって言われました

落とした財布が戻るんだよ日本は

配給の食事に割り込みせず列に並んで待ちます

金では動じない、美徳という本当の“宝物”を感じます。ありがとうございます。心が温まりました。

友人は、沿岸部の自動車修理工場に車検に出していた車が津波を被って、何日も探して遂に見つかりましたが、なんと、カーステレオ一式盗まれていたと。恐らく窃盗団が暗躍していたのかもしれません。「車が使えなくなったよりも、盗んで行った人間の心が悲しい」と。

今日お客様が電話を切る際「ごめんください」と仰れていました。「お邪魔します」もそうですが、日本語や文化は本当に美しいですね。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。