全斗煥元大統領の死去… 韓国大統領府、冥福祈るも「誠意ある謝罪なく遺憾」

韓国大統領府 冥福祈るも「謝罪なく遺憾」=全斗煥氏死去

▼記事によると…

・韓国青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官は23日の記者会見で、全斗煥(チョン・ドゥファン)元大統領がこの日死去したことを受け、「冥福を祈り、遺族に慰労の気持ちを伝える」と述べた。

 一方で「最後まで歴史の真実を明らかにしなかった」とし、「誠意ある謝罪がなかった事に対し、遺憾の意を表明する」と述べた。

全文を読む
11/23(火) 18:10

全斗煥


全 斗煥は、韓国の軍人、政治家。第11・12代大統領。本貫は、旌善全氏。号は「日海」。
生年月日: 1931年3月6日
死亡日: 2021年11月23日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

死人にむち打つ のは日本人の国民性に無い。

韓国は人の死を素直に悼んだりできないのか?

墓場まで持って行ったのか。でもどんな疑惑でも、必ず絡む人がいるから、漏洩は意外なところから?ご冥福を祈ります。

彼らの言う歴史の真実とか誠意ある謝罪なんかは政治的なものでしかないということですね。

パヨクが嫌いまくってた政治家

死体撃ちすな

死んだら、仏さまだよ、日本はではね。仏さまに、遺憾とかあり~

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。