ひろゆきさん「お金の余裕は、心の余裕。30歳までに1000万円貯めてほしい」

ひろゆきが断言する「30歳までに持っておきたい貯金額」は、いくら?

▼記事によると…

・ひろゆき:お金の余裕は、心の余裕です。「いつでも辞めてもいい」と思えると、思い切ったチャレンジもできるようになります。いざというときにも困りません。

・できるのであれば、大卒の22歳から30歳のあいだに、「1000万円」を貯めてほしいなと思っています。

・最初の3年くらいはカツカツなのだとしたら、「500万円」でもいいと思います。30歳で「500万~1000万円」。これを目標に頑張ってほしいなと思います。

・30歳であれば、22歳のときに借りたマンションに住み続けることも可能でしょうし、独身であれば「自炊」や「お金のかからない趣味」を極めることもできるでしょう。あるいは、実家に住み続けるのもアリだと思います。

・それらを普通に頑張れば、1年で100万円くらいの貯金はできるはずです。なんなら、毎月の給料は使ってしまったとしても、年間のボーナスを丸々残しておけばいいわけですから。

全文を読む
11/23(火) 6:01

西村博之


西村 博之は、日本の実業家、著作家。日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる」開設者、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」管理人。ドワンゴが資金提供している日本最大級の動画配信サービス「ニコニコ動画」元取締役管理人。東京プラス株式会社代表取締役、有限会社未来検索ブラジル取締役。愛称・通称は「ひろゆき」。
生年月日: 1976年11月16日 (年齢 44歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

高卒なら12年あるし大卒なら8年、余裕でしょ

実家暮らししてたら4年で貯まったけど

貯金10万円しかないぞ

このオッサン常識が無いね

実家ならいけるだろ

30代の三割が貯金ゼロ

資産運用やってれば余裕でしょ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。