【外国人住民投票条例】橋下徹氏「選挙権や被選挙権は認められないが『ゴミ出しルール』『公園ルール』等の投票参加を否定する理由は無い」

ピーチ太郎2ndさんのツイート

【武蔵野市 外国人住民投票条例】

橋下徹
選挙権や被選挙権は認められないが『ゴミ出しルール』『公園ルール』等の投票参加を否定する理由は無い

新藤義孝
『ゴミ出しルール』や『公園ルール』は住民投票にかけて賛否を問うような問題ではない

想定する
”住民投票のテーマ”
がおかしいだろ😒

橋下徹


橋下 徹は、日本の弁護士、政治評論家、タレント、元政治家。大阪維新の会法律顧問。東京都渋谷区生まれ。大阪市育ち。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、総務省顧問、大阪維新の会代表、日本維新の会代表、同共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、同法律政策顧問などを歴任した。
生年月日: 1969年6月29日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どこの町で、「ゴミ出しルール」を住民投票で決めるところがあるんや!彼はこんな屁理屈まで出して、外国人に住民投票権を与えたいのか!橋下さんよ、誰に頼まれたのか、言ってくれないか。

問題を矮小化して、国民を欺こうとするハシシタ 国民の皆様、騙されてはいけませんよ

胡散臭さが全面にでましたねw 凄く判りやすいw

橋下見てると、ホントに維新が大丈夫なのかと思ってしまう。地方分権は必要ない気がしてきた。コロナでの自治体の動きの差はそれを示してる。

ゴミ出しだろうが公園だろうが外国人にもの言う権利は無いな〜〜

例え話に笑ったのは、久しぶり。

橋下さん、最近論点がずれているよね

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。