小池知事、無免許人身事故・木下都議の辞職を確信 「今の状況理解できない人じゃない」

“無免許人身事故”木下都議の『辞職』確信 小池知事「今の状況理解できない人じゃない」

▼記事によると…

・全国知事会にオンライン出席した後、小池知事は、取材に対して次のように話した。

小池知事:自らが出処進退をただしていく、このことについて彼女自身が決することを私は確信しているところであります

小池理事は、木下都議に対して、都民からの苦情が寄せられていることや都政の停滞が懸念されているとに触れた上で、木下都議が状況を理解して辞職することを確信していると話した。

木下都議は18日に予定されていた都議会の議会運営委員会を体調不良を理由に欠席し、24日に出席を求められているが、出席するかどうかまだ分かっていない。

全文を読む
2021年11月21日 日曜 午後1:38

小池百合子


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。都民ファーストの会特別顧問。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

理解できてないと思いまーす

あんたが責任を取って一緒に辞めろや。12月のボーナスをもらってから辞任するてもりかwww

今の状況を理解できない人だから居座っているのでは?

押してもダメなら引いてみろ作戦発動! 常識人ならとっくに辞めてるだろ

知事会に合わせて職務復帰したのか、本件について裏をしっかり固めてから満を持して復帰したのか … まあそれも政治的事情というよりはドクターの判断なのかもだけどね。

理解していると思いますよ。理解したうえでボーナスが振り込まれるまで居座っているんですよ、あの議員は。

あなたは、確信してるのか知らんけど。七月の都議選からどれだけ時間経ちました?呆れるを通り越してます。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。