杉村太蔵さん「デート代は男性が払うべき!デートに行くまでの服装は圧倒的に…」→ 総攻撃を受けてしまう

杉村太蔵 「デート代は男性が払うべき」理論に出演者から総攻撃

▼記事によると…

・元衆院議員のタレント・杉村太蔵が20日、レギュラーを務める読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」に出演し、デート代は男性が出すか割り勘かの議論で出演者から総攻撃を受けた。

・杉村は「デート代は男性が払うべき。デートに行くまでの服装は圧倒的に女性の方がコストがかかっている。デートをよりよい物にするってことは、本番は男性が払った方がトータル的に割り勘になっているというのが僕の理論」と力説した。

 しかしMCの今田耕司が「これは危険」と指摘。「私があなたとデートへ行くために新しい服を買いそろえ、化粧品を買って初めて(デート代を)出してもらう権利が出るんですか?それなら割り勘がいい」との見解を披露した。モデルのNikiも「そうですね。プレッシャーだし嫌。上から目線だし」と同意した。

 杉村は「でも一般的にデートって女性がきれいに着飾ってる」と大慌て。今田が「怖い怖い!どんな格好でもいいやん」とツッコむと、杉村は「スエットで来ます?」と返した。今田は「『私、スエットしかない』となったら、焼き肉行こうかってなる」とさらに返し、杉村は「極論ですよ。勘弁してください」と落ち込んでいた。

 それでも食い下がり「デートで『ごちそうさまでした』と。これを言われるために頑張るのもあるよね?」と再び熱弁を振るったが、月亭八光に「常に上からでいたい。オレが知っている物を食べておいしいやろ?という上からが昭和」と、とどめを刺されていた。

全文を読む
2021.11.20

杉村太蔵


杉村 太蔵は、日本の政治家、実業家、投資家、タレント、政治評論家、政治活動家。元衆議院議員
生年月日: 1979年8月13日 (年齢 42歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

あくまでこいつの持論だろ 誰かを攻撃や非難しているわけでもないし、騒ぐ方がおかしい気が

デートのために服や化粧品を買うってデート終わったら捨てるんかって話。

交互に出し合ったり、車出す代わりにガス代だしてもらったり、今はそれが普通

奢りたがりの男ってマウント気質

単に叩きたかっただけだろ 自分より格が上の人にたいしてまで 叩かないだろうに

おごるに値する相手だと思ったら誰でも自然とおごるだろ

男女じゃなく給与の差で決めろ 女が男より稼いでたら奢れ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。