救急車、行き先誤り到着9分遅れ 搬送の70代男性死亡 → ネット『9分でニュースになるんだな』『いちいちニュースにしてたらきりがない』

救急車、行き先誤り到着9分遅れ 搬送の70代男性死亡 横浜

・横浜市消防局旭署は19日、119番通報を受けて17日に出動した救急車が行き先を誤り、現場到着が約9分遅れたと発表した。旭区内の70代男性を搬送したが、男性は救急車乗車後に心肺停止となり、搬送先の医療機関で死亡が確認された。

・受け入れた医療機関の医師は「到着の遅延が予後に与えた影響は否定できない」との見解を示したという。

全文を読む
11/20(土) 9:03

傷病者輸送手段


救急車は、傷病者を病院などの医療施設まで迅速かつ安全に搬送するための車両である。自動車のない時代から救急車は存在し、馬車や人力車が用いられていた。自動車が発明されてからは自動車が主流となっている
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

救急隊は必死に来てくれます。9分遅れてと言いますが救急車が来ても受け入れの病院がなければ1時間以上待たされる事やたらい回しにされる事もあるんです。申し訳ないのですがこの様な記事は出して頂きたくないです。お亡くなりになられた方にはご冥福をお祈りします。

不幸なことだけど、救急隊員が到着遅れってたまにニュースになるけど、それこそ何万分の1くらいの話なんじゃないの?よほど、救急車両を優先しない車や自転車、歩行者に道路の違法駐車の車や放置自転車、道路に置いた違法看板とか責めるところは、もっとある。あれで1~2分の遅れが生じることは、普段も起きていると思う。

いちいちニュースにしてたらきりがないし、間違いだってあるでしょう。普段から市民の無料タクシーとして命をかけて働いているのに。やってられませんね。

確認のプロセスに問題があったのだろうが、故意ではない。むしろ、到着してから搬送先の問題があり、受け入れに時間がかかる場合もある。救急搬送の一面だけを捉えてあげつらう報道もどうかと思う。

人は完璧ではないよ。あってはならないけどさ。そんな事を記事にするマスコミもマスコミ。暇なの?

もっと前に体調に変化があったはず。我慢して救急車を頼るのは止めて欲しい。そもそも救急車はタクシーではない。たらい回しに関しては断った病院は公表しないのに救急隊員に関しては責任大はおかしい。

9分でニュースになるんだな。1~2分で助かる案件もあると聞くし気をつけないとね。ただ、救急隊員がいるなら9分は恐らく関係ないでしょう。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。