カズレーザーさん、無免許当て逃げ都議のボーナス205万円に「都議会が自分たちで厳しいルールをつくればいいだけ」

カズレーザー 当て逃げ都議、ボーナス205万円に「都議会が自分たちで厳しいルールをつくればいいだけ」

・お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(37)が19日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」に出演。7月の東京都議選の選挙運動期間中に無免許運転の人身事故を起こして2度の辞職勧告決議を受けた木下富美子都議について言及した。

・カズレーザーは、約205万円のボーナスについて
「額というものは、もともと規則で決まっているものなので、それは多い少ないというのは難しいと思うんですけど、ただやめなきゃもらえるんだったらやめないと思うんですよね。国会議員だって辞職勧告出てもやめないので、基本的には犯罪を犯してもやめなかったりするので、都議会が自分たちで厳しいルールをつくればいいだけだと思いますね。国会とかに先んじて」

「それをやらないのがまず問題。議員の立場が不安定なものになるっていうのを恐れていると思うんですけど、不安定になってしまうことは都民からしたらそんなにデメリットではないので。厳しくあってほしいなってみんな思っているはず」

全文を読む
11/19(金) 8:36

カズレーザー


カズレーザーは、日本のお笑いタレント。埼玉県加須市出身。メイプル超合金のボケ担当。相方は安藤なつ。サンミュージックプロダクション所属。本名は金子 和令。 赤い服に金髪がトレードマーク。兄と妹がいる。実家はイチゴ農家。クイズを得意としており、芸人たちからはカズ、カズレーザーと呼ばれることが多い。
生年月日: 1984年7月4日 (年齢 37歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

本来どうして政治家が保護されているのかを鑑みれば、この度の不始末が保護に値しないことは容易にわかる。それがわからないようであれば自分に甘いと言われても仕方がない。もう本当にどうしようもない。

まあそうだよね…不安定になるって言うか、普通だよね。悪いことしなきゃ良いだけなんだから…。まぁ、向こうからお金包んできたりとか、嘘みたいな話で、フルーツの木箱の下に札束とかあるらしいけど…それでもダメなことはダメだろ。そんなの小学生の時から教わっていて、みんな守ってるんだから。

政治家は自分に甘い 文通費だって与野党ともに実費精算じゃなく 日割で落ち着かせようとしてる

そもそも議員にボーナスがある理由が分からん

正解で。

ここまでさぼることはないにしても、任期中に病気などで都議会に参加できなくなった時にはこのオバサンのように自分もしっかりお金をもらいたい。そういう保険をかけたい気持ちからその厳しいルールとか作れないんやろなあ・・・

そう、都議会が早急に制度を変えて辞めさせるだけ。それをしないのは自分のためか…。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。