尖閣周辺に中国公船 29日連続 → ほんこん氏「林外相の出番です」

尖閣周辺に中国公船 29日連続

▼記事によると…

・尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で16日、中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。

尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは29日連続。

2021/11/16 10:34
https://www.sankei.com/article/20211116-ZVXN7VYRQJMI7M7FGTDEB7MDC4/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

↓↓↓

ほんこんさんのツイート

林外相の出番です

なんとかしてください。

漁ができません

関連動画

林芳正


林 芳正は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 参議院議員、参議院外交防衛委員長、防衛大臣、参議院政府開発援助等に関する特別委員長、同環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員長、同環境委員長、内閣府特命担当大臣、農林水産大臣、文部科学大臣などを歴任した。学位はMPA。
生年月日: 1961年1月19日 (年齢 60歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

日中友好議連の会長であった林さんなら、当然、なんとかしてくれるでしょう。

お昼寝してるのでわ。

本当です。林外務大臣は中国と深い繋がりがあるのなら、中国公船が日本海域に入らないようすぐさま説得してください。お願いします。

無理やと、思いまっせ〜

ほんこんさんもムチャ言いますね。代打の切り札川藤よりあてにならん!

林外相の世の中の評価は、この一手目で決まりますね。

残念ながら何もしません。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼