【文通費】茂木幹事長「在職一日の議員は全額返金すべき」「自民党としてはやる」

【速報】茂木幹事長「在職一日の議員は全額返金すべき」 文通費めぐる問題で

▼記事によると…

・文書の発送費や交通費などの名目で国会議員に月100万円が支給される「文書通信交通滞在費」を巡る問題で、自民党の茂木幹事長は16日の記者会見で「一日しか議員でいない方は全額返金した方がいい」と述べた。

・茂木幹事長
「各党で話し合うことだが、制度改革を待つ前に各党で自主的に返還する取り組みが必要だと思う」

「新人や元職で当選した議員については10月は一日しか議員ではないので、常識的には全額返金してもらわないといけないと思う。国民から見ておかしいと思われない適切な対応を速やかにやりたい。自民党としてはやる」

11/16(火) 11:09
https://news.yahoo.co.jp/articles/f81f20e7b07dacd2d9b06041d2fe31101914a967

茂木敏充


茂木 敏充は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党幹事長、自由民主党栃木県連会長、旧竹下派会長代行。
生年月日: 1955年10月7日 (年齢 66歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

野党の立憲・れいわ・共産がダンマリしている間に、自民党が先に決めてしまいました。これでは立憲や共産に改革なんて出来るわけが無い、と言う事は明白ですね。与党を批判しながらも、自らは国会議員として甘い汁を吸いたい、と言う願望が滲み出ていますよ。

返納するだけでなく、制度改革もセットにしないと話にならない

常識だよね。少なくとも「月額」と決められているのなら、日割りだなんだと屁理屈を言うべきじゃないよ。

よく言った。次はもちろん文通費の見直しですよね。最低、領収書ありの実費精算でお願いします。

返還した上で、制度を実費精算に変更すべきだ。

どの議員も後出しじゃんけんのように言っているが、古株の議員は今まで散々良い思いをしていたくせにどの口が言っているか・・・。

これだけ騒ぎが大きくなったら、俺たちが作り上げてきた議員制度の恩恵を受けて、当選した議員は、議員制度に反抗することなく従属しろ。とは言いにくくなったのでしょうね。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。