志位氏「政府は“ウィズコロナ”という言葉を安易に使うべきでない。新型コロナは封じ込めなければならないもの」

志位和夫議員のツイート

政府は「ウィズコロナ」という言葉を安易に使うべきでない。

多様なウイルスの全体と人類との共生を論じることはできても、「共生」できないウイルスもある。

誰が「ウィズエボラ」とか「ウィズポリオ」とか「ウィズ天然痘」というだろうか。

新型コロナウイルスは、封じ込めなければならないものです。

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 66歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

え、コロナそこに並ぶ!!?

東京都知事選の前に小池知事が盛んに言ってたときに、そう言ってほしかったです。

飛沫感染するウィルスは感染しやすいし世の中から撲滅するなんて無理でしょう。インフルエンザですら撲滅できてないのに

日本共産党が、庶民の味方なら経済回すべきでしょう。

そうそう。ウィズコロナなんて無理。コロナウィルスと共に日常生活を送りたくない。

それじゃあインフルエンザも封じ込めないといけませんね。

封じ込めながら社会を回すというのが理想です。今は社会を回しすぎて、感染を拡大してしまっている。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認