【文書通信交通滞在費】1日だけの国会議員にも100万円… 吉村知事、非常識な経費に憤慨「これが国会の常識。おかしいよ」

吉村知事「これが国会の常識。おかしいよ」 1日だけの国会議員にも100万円、非常識な経費に憤慨ぎみ

▼記事によると…

・日本維新の会の副代表で、大阪府の吉村洋文知事(46)が13日、自身のツイッターを更新し、国会議員の経費について憤るような一幕があった。

吉村知事は「維新の新人議員、小野さんから」と、先の衆議院選挙で東京1区から当選した小野たいすけ氏(47)のブログを紹介。「なんと10月分の文書通信交通滞在費100万円が現金で満額支給されたとのこと。10月分?選挙の投開票日が10月31日なんだけど。どうやら1日だけでも国会議員の身分となったので、10月分、100万の札束、満額支給らしい。領収書不要。非課税。これが国会の常識。おかしいよ」と、世間ずれした感覚を嘆くしなかった。

・厳密にいえば、10月31日の開票は午後8時。わずか数時間か、もしくはその日のうちに当選が決まっていなかった議員も多数いると思われる状況だ。小

11/13(土) 18:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/7bb65098f25bd4f0e6e6d19820ba49f9d6e99e64

吉村洋文


吉村 洋文は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪府知事、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表。 過去には、大阪市長、衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長、大阪維新の会政務調査会長、同代表代行を務めた。
生年月日: 1975年6月17日 (年齢 46歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まともな野党、、、ホントにお願いします。今回の選挙は野党が弱すぎる事が原因です。あれで勝てないなんて情けない。

議員たちは与野党全員こういうことは一切問題にしないからね 給付金の10万円ぐらいで国民はうるせえなあって思ってんじゃないの

さすが国会議員は賄賂はダメだけど、その分、色々なお手当がついているので、年間、結構貰ってるんじゃないですか?

凄い…。そんなにお金が有り余ってるんなら、もっと税金安くしてくれないかな。

10月31日入社。給料は日割り計算ではなく10月分から満額支給。どう?うちの会社最高でしょ?待遇良いって評判なんだよね。

身を切る改革が出来るのは維新だけ言ってみれば他の政党の敵でもある他の政党はなんだかんだ言って自分たちの給料は絶対に減らそうとはしないからな

実費の後請求でいい

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。