自民・茂木氏「“敵基地反撃”有効な選択肢」→ 社民・福島氏「政府は最近まで敵基地攻撃能力は保有しないとしてきた。それすら踏みにじる発言!」

福島みずほ議員のツイート

茂木幹事長のインタビュー記事。

見出しが、「敵基地反撃」有力な選択肢とある。

政府は最近まで敵基地攻撃能力は保有しないとしてきた。

それすら踏みにじる発言。

福島瑞穂


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党党首、同参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。宮崎県出身、神奈川県在住。内縁の夫に海渡雄一を持つ。 内閣府特命担当大臣、社会民主党幹事長、同副党首、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

「反撃」の意味わかっていますか?反撃も許せないこの人は、まじで日本にいる人に大人しく死んでほしいと考えているようだ。恐ろしい

あからさまに日本侵略に加担する意思表示

みずほの家にかち込んでも抵抗しないんだろう。

防衛のなんたるかもおそらくご存じないのでは。 ヘリとオスプレイの違いはお分かりになったこととお察ししますが

瑞穂ちゃんとかリツイ見てんのかなあ? 正論で溢れかえってんだけど?

わかって無いんやわきっと

既に攻撃されてても日本人には反撃する権利すら許されないのですね。ありえない。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。