マイナポイント、新規カード取得で5000円分、健康保険証と紐付けで7500円分、預貯金口座と紐付けで7500円分支給

マイナポイント、段階ごとに最大2万円付与 自公が最終調整

▼記事によると…

・自民・公明両党は新型コロナウイルス感染拡大に対応するための経済対策のうち、マイナンバーカード保有者への「マイナポイント」付与について、最終調整に入ったことが判明した。

・現時点、新たにカードを取得した人に5000円分、カードを健康保険証として使うための手続きをした人に7500円分、預貯金口座とのひも付けをした人に7500円分をそれぞれ支給するとしている。

・公明側は当初、消費喚起などのために、カード保有者に一律3万円分を支給するよう求めたが、最大で2万円分の支給となる。 

2021/11/10 00:19
https://mainichi.jp/articles/20211110/k00/00m/010/001000c
『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連ツイート

個人番号カード


個人番号カードは、日本において「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき、住民が申請した場合に発行されるプラスチック製のICカードである。通称「マイナンバーカード」。
目的: 身分証明; 電子証明書
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

小遣いはいいから、高額医療費払い戻しが自動になるとか、確定申告が自動になるとかそういうの頼むわ。

こんな付与の方法なら最初に取得した人には何もメリットもない

だんだんケチになってきたぷ〜

こんなはした金に釣られる奴おるんか?

もう強制にしろよ

保険証までは良いとしても口座は情報流出したときのリスクが大き過ぎるわ

困るやつ言うけど絶対NHK引き落とし義務化するぞ

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼