ポストセブン『甘利、平井、桜田、石原宏高…選挙区で落選も比例復活したゾンビ議員10人』→ ネット「野党は?」「海江田先生や小沢先生も仲間にいれて差し上げて」

甘利、平井、桜田、石原宏高…選挙区で落選も比例復活したゾンビ議員10人

▼記事によると…

・今回の総選挙では甘利氏をはじめ、石原伸晃・元幹事長、平井卓也・前デジタル担当相など大物議員が相次いで過去の言動を批判されて落選した。

有権者が選挙に際して「誰を選ぶか」という“受け身の選択”ではなく、個々の政治家の言動や政治姿勢、スキャンダルを検証し、「こんな政治家を当選させてはならない」と呼びかけて1票の力で鉄槌を下す。本誌・週刊ポストが提起した「落選運動」(10月15・22日合併号)が“破壊力”を示した選挙と言える。

・ところが、有権者が小選挙区で「NO」を突きつけたはずの政治家たちが、重複立候補した比例代表で続々と復活当選してしまった。

・有権者には到底納得できない結果だろう。政治学者の岩井奉信・日本大学法学部教授が指摘する。

「有権者が選挙区で落選させた候補が比例代表で復活当選するのは“落選を執行猶予する”というお目こぼしを認めること。健全な選挙制度とは言えない。そもそも小選挙区制は有権者が政権選択しやすくなるように導入された。1人しか当選しないから、与党の政策や候補が気に食わなければ落選させやすいはずだった。

11/8(月) 16:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/d273cdb06ab19d6348c055c8a1dd21c64782bcdd

ゾンビ


ゾンビは、何らかの力で死体のまま蘇った人間の総称である。多くはホラーやファンタジー作品などに登場し、「腐った死体が歩き回る」という描写が多くなされる架空の存在である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

野党は?

これな、これはこれで別にええのよ、記事としてね。しかしそんな結論にするんなら、それ野党の分も書いてくれんかな?( ゚ω ゚)?民意無いのに復活しとるっちゅーのは僕も思うねん、反対やないのよ?けど与党だけやなく野党も書いて欲しいなあ( ゚ω ゚)

比例復活には、海江田先生や小沢先生も仲間にいれて差し上げて。

有権者から9回もNOを突きつけられたのに比例復活した、比例復活の神、穀田恵二先生への悪口はやめてください。

そもそも比例復活は、僅差で落選となっても中規模支持者の意見を反映させるための制度。自民は僅差落選が際立ち、野党の方が陥落的票差であっても復活している例があり、ゾンビ復活は野党側ではないのか。

ふざけた記事だよなあ。小選挙区の死票をなるべく活かすための全うな制度だし、それをゾンビというなら立憲だって今回の維新だってゾンビだらけじゃねえか。

自民党なら年齢制限でゾンビにすらなれない小沢一郎氏や、その他野党のコトには一切触れないのはなぜ?

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。