中国メディア「日本の大手メーカーで『偽装』が日常茶飯事になってる」「日本の『匠の精神』は地に落ちた」

「偽装」はもはや日本の大手メーカーの企業文化なのか?=中国メディア

▼記事によると…

・中国のポータルサイト・網易に4日、「日本の製造業大手は偽装がもはや日常茶飯事になっているのか、あるいはすでに企業文化になっているのか」とする記事が掲載。

記事は、今や「日本製、日本の匠の精神は天下最大の笑い話になりつつある」とし、日本の工業を支えてきたはずの大手企業の間で次々と偽装や不正が発覚しており、しかも30年、40年という長い時間行われてきたことが明らかになったと紹介。偽装がもはや文化になってしまっていると伝えた。

近ごろ日本の「老舗」企業である日立のグループ会社である日立金属でも30年に及ぶ検査データの改ざんが発覚し、2000社近い企業に関連製品が供給されていた事などを指摘。

日本の「匠の精神」は、日本の各大手企業による偽装スキャンダルによって地に落ちたとするとともに、「日本の独占企業では偽装が一種のトレンドとなり、治すことが難しい貴族病となっている」と主張した。

2021/11/07 05:12
https://news.nicovideo.jp/watch/nw10105697

網易


網易は、オンラインサービスを提供する中国のテクノロジー会社。1997年に丁磊によって設立。PCゲーム・モバイルゲームの開発・運営、ネット広告、電子メールサービスや電子商取引プラットフォームなど多数の事業を保有。グローバルで最大規模のビデオゲーム会社の一つである。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

安心しましたか?中国さん。

偽装が日常茶飯事どころか、呼吸をするようにパクリや偽装をする中国が何だって?

基本全部が不正な奴らが他国の一つ二つの例を見て全部が不正だと罵る事がどれ程愚劣な行為かって事だろ

まあ・・・その通り・・・

何も言い返せんかったわ…

お前らが言うなといいたいが、こっちはこっちで事実だからなぁ

お前が言うな定期

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。