【話題】『クレカの明細、1つ1つの支払いには心当たりがあるのに…』

いえもり&4歳と1歳さんのツイート

クレカの明細、1つ1つの支払いには心当たりがあるのに

合計額にだけ心当たりがない

クレジットカード


クレジットカード(英: Credit card)(略語(俗語) : カード)とは、商品を購入する際の後払い決済(支払)する手段のひとつ。または、契約者の(会員)番号、姓名、有効期限、その他が記載・記録されたカードである。顧客のクレジット(信用)により後払いが可能な手段である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

最近知ったんですけど なんと、数字って足すと増えるらしいですよ

足すと増えるらしい「ご利用は計画的に」カードによっては「使いすぎ防止サービス」があって、自分で月のカード利用予算額を、1万円(税込)以上から設定できますよ

スーパーの買い物でも、一つ一つの単価には納得するけど、いざレジに行って「え???そんなに買ったっけ?」みたいな事も多々ございます。

1+1は2らしいですね

毎月クレジットカードをハッキングされている感

横から失礼します。心当たりのある合計額だったのに「遅れてきた請求」の追加でやっぱり心当たりがない額になったりします。

私もいつもそう もっと身近で言うと、スーパーでの買い物のレシート一つ一つの値段はわかってカゴに入れてるけど、合計額にだけは心当たりがない。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。