『故意があった』ウィシュマさん遺族、管施設の当時の局長らを殺人容疑で刑事告訴へ

【独自】ウィシュマさん遺族 入管施設の当時の局長らを殺人容疑で刑事告訴へ「死んでも構わないと未必の故意あった」

▼記事によると…

・スリランカ人のウィシュマ・サンダマリさん(当時33歳)は、不法残留で名古屋入管の施設に収容されたあと体調不良を訴え、今年3月に死亡した。

遺族の代理人弁護士によりますとウィシュマさんの妹2人が当時の名古屋入管の局長や担当職員らを殺人容疑であす9日、名古屋地検に刑事告訴することがわかった。

遺族側は「誰ひとりとして、適切な医療を提供する措置を講じなかった」とした上で、「ウィシュマさんが死んでも構わないという未必の故意があった」と訴えている。

出入国在留管理庁の調査報告書では、ウィシュマさんが何度も医療機関への受診を求めていたにもかかわらず、担当職員が誇張と疑って、入管の幹部に情報が届いていなかったと指摘していた。

11/8(月) 11:16
https://news.yahoo.co.jp/articles/0e6f5b43c2f68e576482eda4b2f1ad84bfbb0e05

スリランカ


スリランカ(旧称セイロン)はインド南部のインド洋に浮かぶ島国です。この国には、熱帯雨林から乾燥した平原地帯、高地、砂浜のビーチに至るまで多彩な風景が広がっています。5 世紀に造られた城塞である、宮殿やフレスコ画があるシーギリヤ遺跡をはじめとした古代の仏教遺跡で有名です。スリランカの古都アヌラーダプラには 2,000 年以上前の遺跡が数多くあります。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

もう日本は不法滞在者を問答無用で強制送還していくべき。不法滞在者の保護責任まで日本に押し付けられるなんておかしい。

二度とこの様な事態を起こさない為にも不法滞在者は即時に強制送還すべきです。なによりも真面目に仕事に取り組む入管職員を護る為にも不法滞在者は即時に強制送還すべきです。

後ろで糸を引く「人権派弁護士」ってのがいるんでしょうねえ。日本人の税金を外国人にばかり使わせようとするのって、やめて欲しいわ。

まだおるんか

日本のいい加減さが、この様な面倒を招くのですよね。厳しくって当然の事をすべきなのですよね。

また誰かが入れ知恵 不法滞在の罰金を1,000万くらいにしたらいい。

刑事やって民事やって、その間は日本に滞在出来る!長期戦の構えですね!

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。