徳光和夫さん、さんまさんは「まだ、AKBの1人や2人は妊娠させられる」→ 炎上

徳光和夫“AKBを妊娠させられる”発言で炎上「気持ち悪い」「完全にセクハラ」

▼記事によると…

・10月30日、お笑いコンビ『浅草キッド』の水道橋博士が、自身のYouTubeチャンネル『水道橋博士の異常な対談 ~Dr.Strangetalk~』を更新。タレントの徳光和夫がゲスト出演していたのだが、動画内でトンデモ発言を繰り出す一幕があり、ネット上でバッシングが噴出している。

・さんまとの共演NGを否定するエピソードを徳光が話した後、水道橋博士は「年齢の衰えを知らないですよね、さんま師匠はね」と話を振る。すると徳光は「この間、お目にかかった時、ホント若々しかったですね。まだ、AKBの1人や2人は妊娠させられるなと」と耳を疑うようなジョークを飛ばすのだった。

・時代錯誤な徳光のコメントに対して、ネット上では、

《徳さん完全にセクハラ発言》
《さんまがまだAKBを妊娠させられるって… 気持ち悪い》
《気持ち悪いし女の子を何だと思ってるのかな》
《この時代のオジサンって、何で悪気も無く妊娠させられるとかって言っちゃうんだろう?》
《ものすごく気持ち悪い発言なんだけど。自分にその願望がないとその発想はないよね》
《徳光さんのジョークは何が面白いのか分かりません》
《妊娠させられるって表現はめちゃくちゃまずいのでは?》
《例えが気持ち悪いな。女性をなんだと思ってるのかね》

などと批判的な声が多く見受けられた。

2021.11.05 10:32
https://myjitsu.jp/archives/313543

動画を見る

徳光和夫


徳光 和夫は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。元日本テレビアナウンサー。本名:德光 和夫。 日本ドッジボール協会顧問、株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ顧問、日本司会芸能協会顧問、海原会会長等の肩書きも持つ。 オフィス ラ・メール所属で、ソニー・ミュージックアーティスツと業務提携している。
生年月日: 1941年3月10日 (年齢 80歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そういう業界なんやろ

今はギャンブラーの成れの果てのおじいさん

本気にするか?ただの爺さんのジョークだろ?聞き流してやれよ。

さんま「やろうと思えば出来るで」

おもろい。

徳光はもう引退した方がいいと思う。

何で言うかねぇ?思うだけなら誰も止めないのに…

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼