日本のお笑いタレント、太田光さんの選挙特番は「テレビ局側のミス」「大物政治家シャレが分からない」

ぜんじろう 太田光の選挙特番「テレビ局側のミス」「大物政治家シャレが分からない」

▼記事によると…

・タレントのぜんじろうが2日、ツイッターに連続投稿。10月31日に投開票されたTBSの選挙特番に出演した爆笑問題・太田光の出演した各党幹部とのやりとりに批判が及んでいることについて、見解を述べた。

まず「『ご愁傷さま』『戦犯ですよ』『いつまで政治家やるんですか』っていう芸人のシャレに、甘利氏や二階氏が放送で憤慨したそうですが『大物政治家もシャレが分からない人ばかりだ』ってことを、国民に知らせてくれたのは、太田氏の大きな功績だと思います(笑)」とつづった。

・続けて「今回、テレビ局側が芸人の使い方を分かってない、いい例でした。海外でも風刺番組は作家集団がきちんとネタを作り上げます。日本特有の芸人おまかせで、社会風刺をノリでやるのは無理ありますよね? テレビ局側のミスですね。太田氏ばかり責めるのは酷ですよね(笑)」と問題は起用したテレビ局側にあるとつぶやいた。

11/3(水) 10:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/abb431007f10fb8341b7bc522ec423d6ee72af16

ぜんじろう


ぜんじろうは、日本のお笑いタレント。本名、金谷 善二郎。 兵庫県姫路市出身。吉本興業所属。兵庫県立姫路南高等学校卒業、大阪芸術大学芸術学部デザイン学科中退。師匠は上岡龍太郎。
生年月日: 1968年1月30日 (年齢 53歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

定期的にこの人が出てくるけど、どこに需要があるんですかね。

ぜんじろうは、選挙演説で岸田政権を変異株とかいって、コロナをおちょくるような発言をしていた人。この人に一般常識を語れるほどの品格はないので耳をかさなくていいと思う。

そう、全ては太田を起用したテレビ局側の責任。生放送であの人出させたらこうなることは目に見えていたはず。番組政策に関わった人を全員処分したら?

あれは無礼な行為であって、シャレでで済ますような事案ではない。

大物政治家云々の前にシャレにしてもイジリにしても時と場合による。その空気を読めなかった太田がダメ・・・・ただ、太田は昨日今日あ~言うキャラになったわけじゃないんだから、太田を司会に置いたtbsのミス。

あの場はシャレを求めるべき場だとは思わない。仮にシャレを真に受けてシャレで返して、冗談でしたで済むはずも無い。

この人、こんな事言わない方がいいのにね。自分で自分の首を絞めて、ますます自分がテレビに出られなくなるよね。まぁ、もはや記憶にないほど見かけない存在だけど。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。