“惨敗”の立憲が役員会開催 枝野代表の進退が焦点 小川淳也氏を推す声も

“惨敗”の立憲が役員会開催 枝野代表の進退が焦点

▼記事によると…

・立憲民主党は、共産党などの野党と候補者を一本化して戦いましたが、公示前の110議席から減らし、96議席となりました。

・福山幹事長は「執行部として結果への責任がある」として、引責辞任する考えを示唆しています。

・枝野代表は、自らの進退について「何らかの考えを示す」と述べるにとどめていて、辞任するかどうかが焦点です。

・党内からは、世代交代を求める声が上がっていて、馬淵澄夫元国土交通大臣が代表選挙への出馬に意欲を示しているほか、小川淳也氏を推す声も出ています。

2021/11/02 11:58
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000233900.html

動画を見る

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、旧立憲民主党代表などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 57歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

辞めなくていいよ、どんどん議席を減らしていこう!

立憲共産は支持しないけど枝野さんやめたらさみしーな😔

責任とれる党にならないと党分裂しちゃうぞ。

別に枝野はどうでも良いけど辻元清美は一生出さないでね

泣きそうやんやめたれよ

アディオス枝野

辞めても辞めなくてもどっちでも良い。なぜならどうでも良いから。重要なのはこれからの日本をどうして行くかであって立憲の情勢などどうでも良い。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。