小室圭さん不合格で勤め先“クビ危機”… 来年2月に再試験「ダメなら日本出戻りも」

小室圭さん不合格で勤め先〝クビ危機〟 来年2月に再試験「ダメなら日本出戻りも」

▼記事によると…

・景色が一変した。秋篠宮家の長女・眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)が米ニューヨーク州の司法試験に不合格だったことがわかった。

・26日に結婚したばかりの眞子さんは夫の不合格を受け止め、今後も「支えていく」と決意。現在パスポートを取得している最中で、渡米の意向に変更はない。

 ただし、不合格で人生プランに狂いが生じたことはたしか。小室さんはすでにニューヨークの法律事務所「L」でLaw Clerk(法律事務員)として働いているが「ドライな米国社会では司法試験に2回連続で落ちるとクビになりかねない」(米国在住ライター)という。

 しかも〝弁護士見習い〟的な位置付けのLaw Clerkですら、1年目は寝るヒマもないほどの激務だ。

「再チャレンジに向けてどうやって勉強時間を確保するのか。司法試験の合格率が初回ほど高いのはそのためで、仕事と試験勉強を両立させるのは難しい。小室さんはいきなり厳しい現実に直面したことになります」(同)

・「夫婦の置かれた状況を考えても、来年2月の試験がラストチャンスになる可能性が高い。ここで合格できれば問題ないが、万が一ダメなようだと、日本に戻ることも考えなければいけない」(キー局皇室担当ディレクター)

10/31(日) 5:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/f1e1e7b08f7157df0506f20ab52784bf0a421cd9

小室圭


生年月日: 1991年10月5日 (年齢 30歳)
学歴: フォーダム ユニバーシティ スクール オブ ロウ、 国際基督教大学、 Canadian International School、 一橋大学

ネット上のコメント

大人の男性として無責任すぎる!物価の高い米国で眞子さんを守りながらどうやって生活するつもりなのか…誰かの援助を期待しているのか…

とりあえず半年くらいはヒモでしょうな。次の試験で頑張れ。

Netflix?

今頃彼は奥さんに散々罵倒されているのではないかと想像してしまいます。

ニューヨークで暮らすなら最低でも700万くらいは必要みたいですね。日本の物価のほぼ倍だから、そうなります。

見ている限り小室氏はトラブルへの対応をすべての段階で失敗している。なぜ弁護士を目指したのかわからないが、弁護士に向いているとは思えない。

映画のように人生うまくいかないですな〜

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。