小室圭さん、司法試験不合格で眞子さんとアメリカでの新婚生活を断念か…

小室圭さんが司法試験でまさかの不合格。眞子さんとアメリカでの新婚生活を断念か

▼記事によると…

・司法試験は9227人が受験し、63%にあたる5791人が合格した。しかし、小室さんに届いたのは、「failure(不合格)」の通知だった

・この結果には、宮内庁内にも動揺が広がっているという。

・「小室さんと眞子さんのアメリカでの新婚生活は、小室さんが大手事務所の弁護士として働くことが大前提となっていました。それが崩れるとなると、話は全て変わってくるのではないかと思います。正直なところ、不合格は想像していませんでした」(前出・皇室担当記者)

・ニューヨークの事務所で弁護士として働けば、年収2000万円となるはずだったが、助手のままだと年収は約500万~600万円と言われている。弁護士にならずとも、社会人1年目としては十分な給料であるとも思えるが、眞子さんと二人で生活するマンハッタンの高級マンションの家賃は月80万円とされていて、家賃だけで年収を上回ってしまう可能性が高い。

・「大事なのは眞子さんをちゃんと守れるのかということだと思います。お金だけが大事とは思いませんが、生活の環境を整えるのにはお金が必要です。まだ、金銭問題も解決できていませんし、多くの関係者が、このままではアメリカでの新婚生活を断念せざるをえないのではと心配しています」(前出・宮内庁関係者)

10/31(日) 8:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/74e62e989e86695a7a13094196d31e117c815010?page=1

小室圭


生年月日: 1991年10月5日 (年齢 30歳)
学歴: フォーダム ユニバーシティ スクール オブ ロウ、 国際基督教大学、 Canadian International School、 一橋大学

ネット上のコメント

「まさかの」ではないよね。卒業名簿から名前が消えた時点で不合格確定。ってことは、その時から渡米の計画は頓挫してなかったか?もうさっさとアメリカへ行ってくれー!

問題ない。採用した新人が弁護士試験受からなかったということは結構あるそうだ。受かるまで年収が低いままなだけ。

それはないやろ。どうせこれまでみたいに国民の納めた金で対処するやろ。眞子が四六時中働いて、このヒモを食わせる絵も見たいけどな。

この人が奨学金を獲得した論文はボリュームがものすごかったとか、司法試験でなく弁護士会のコンペで優勝するとか、この人は何か本筋とは違う「一発芸」で評価されたがっているようにしか見えない。

解決金は母親が払うものでは‥

一般人の合否を公開するなんて悪意しか感じられない

もう… ほうどうしなくて いいよ…(単にネットニュースがこの話題ばかりで、ウンザリというのもあるけど)

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。