20代後半〜30代前半の若いエンジニアがお酒飲まないのに尿酸値や肝臓の数値が悪い理由…

わたなべ祥子さんのツイート

実は、20代後半〜30代前半の若いエンジニアで、お酒飲まないのに尿酸値や肝臓の数値が悪い人が多いんですよ。

その人達の共通点として日常的にエナジードリンクを飲みすぎているというのがあります。

やはり健康の前借りで無理すると、内臓には着実にダメージが及ぶということですね。気をつけなくては。

関連ツイート

工学者


工学者は、工学に携わる者。この記事、及びウィキペディア日本語版では、「技術者」の記事および語の用法がもっぱら実務者を指しているのに対し、もっぱら研究者を指して使っている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

自分もこれかもです。お酒タバコ全くやらないしそこまで暴食するわけでもないのに、20代中盤〜30前後まで夜残業&運動不足&エナジードリンク&睡眠不足キメまくってました。三十代前半から肝障害と高コレステロール血症で毎月通院&薬を三種類常用してます…こないだ結石も手術しました

そもそもの元凶である 残業を無くす努力をすべきですね。

今まさにこの状況です。仕事の負荷が強くてモンスターで景気付けするのが癖になってしまい、箱買いを始めて多い日は2本飲むようになり、それ以外にもコーヒー飲んでいたら、まあ仕事は捗るけど身体が常にスッキリしないし、整体師には「肝臓腫れてるよ」と言われ、現在カフェイン断ち中。頭痛やばい

私のお客様にも居ました。仕事が忙しすぎて食事や睡眠を省いてエナジードリンクや栄養剤に頼る生活をし続けた結果、肝硬変の手前になってたと…。

うちのパートナー企業の社員さん、山になるほどレッドブル飲んでる人います。。手足とか半身の痺れが急にくることがあるって言ってました。。

わぁぁ…お酒あんま飲めないけどエナジードリンクめっちゃ飲みます…そして確かに肝臓の数値悪いってこの前言われました 気をつけます

もう既に手遅れかもしれない(エナドリを啜りながら)

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。