立憲・枝野代表 “乃木坂46”に便乗し、総選挙で「センター取りたい」

立憲民主・枝野幸男代表 総選挙で「センター取りたい」色紙に乃木坂の曲の歌詞

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表(57)が23日、都内でデイリースポーツなどスポーツ紙の合同インタビューに応じた。

・野党共闘体制を構築し、政権交代をうたう選挙戦。共闘への理解は「好意的に受け止めてくれている方が多い」と分析した。投票率が低いとされる若年層の掘り起こしも課題の一つ。枝野代表は「受験生のあなたへ」など「○○のあなたへ」と題したメッセージ動画109本を配信していることを挙げ「あなたと無関係ではないということを伝えていければ」と力を込めた。

 インタビュー後の写真撮影の際には、色紙にアイドルグループ・乃木坂46の「夜明けまで強がらなくてもいい」の歌詞の一部「すぐに夜明けが来る!」としたためた枝野代表。「歌詞と音楽が合っている」と同曲を携帯電話の着信音にもしている。AKB48などアイドル歌謡曲に造詣が深く「秋元康さんの狙いに乗っかってます」とし「総選挙でセンター(=トップを)取りたいです」と笑った。

10/24(日) 5:59
https://news.yahoo.co.jp/articles/a51a624e2570495dab6a8fb019939ee0f8f3abfb

立憲民主党


立憲民主党は、2017年10月に結党し、2020年9月14日に解党した日本の政党。民進党代表代行であった枝野幸男を中心に、立憲主義・草の根民主主義を掲げて結党された。 結成当初の略称は「民主党」であったが、2019年4月から解党までの略称は「りっけん」であった。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

気持ちわりーんだよ

乃木坂に便乗したいだけにしか思えないし、こんなに乗っかられたら乃木坂にとって風評被害みたいなものですな。

枝野代表率いる立憲民主党の色紙に「夜明けが来る」とは、ファンタジー世界の出来事だろう。

国会議員の方がセンターとりたい…って。遊びじゃ無いと思います。いつも適当にやってきている立憲民主の議員さんはやじだけ言っていたらよいのでは?任せるのは無理ですよ。民主党時代の原発事故になったのもその時の民主党、総理でしたよね。責任とらずにお遍路さんですから。任せたら大変。

レベルの低い野党共闘。烏合の衆と言わざるを得ません。

世論調査など信用していないが、それを前提にしたら、一桁台の支持率の党が政権交代を担う野党第一党と本人達や報道している人達が言っているは普通の感覚ではない。だから社会は良くならない。

残念ながら国会での批判内容やコロナへの対案など見てると立憲さんにセンター取って欲しいとはとても思えない。一方で国民民主は是々非々で議論したり政策もちゃんと出してるから評価できる。そして1番評価できるのは立憲と決別したこと。こういう野党が増えるといいな。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。