麻生太郎氏、応援演説で野党共闘批判「あちらは立憲共産党」→ ネット『批判というより事実』『はっきり言うなーやっぱり麻生さん最高』

【衆院選】麻生太郎氏が痛烈「あちらは立憲共産党」応援演説で野党共闘批判

▼記事によると…

・自民党の麻生太郎副総裁(81)が22日、自民党の長島昭久元防衛副大臣と立憲民主党の菅直人元首相の“東京18区ストリートファイト”に参戦した。

京王線府中駅近くで行われた長島氏の演説を応援。「私たちは政権選択を戦っている。あちらは立憲共産党になっているじゃないですか。これが事実でしょう。政権選択選挙だと覚えておいていただきたい」。

野党共闘で応戦する立憲民主党を痛烈に批判した。

旧民主党政権を「悪夢のような3年半」と称し、年金問題を引き合いに「年金基金が5兆円減ったんですよ」と連打。強い雨の中、熱弁を奮った。

2021年10月22日20時35分
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202110220001103.html

麻生太郎


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党副総裁、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問。
生年月日: 1940年9月20日 (年齢 81歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

略称は「立共」

ワロス

はっきり言ったー!!!!!

麻生さんと安倍さんが応援に入るって東京18区すごい

はっきり言うなーやっぱり麻生さん最高です

痛烈?そう言う認識の人多そうだけど記者にしたらそうなのかしら

批判というより事実

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。