立憲・枝野代表、政権交代に意欲「私たちには覚悟と準備ができている」「次世代の仲間に政権の中枢で経験してもらいたい」

立憲・枝野代表が来葉 衆院選へ訴え

▼記事によると…

・立憲民主党 枝野幸男 代表
「安倍政権でボロボロにされた国民生活。自己責任を強いられてきた政治。表紙だけ変わっても何も変わっていない。私たちには覚悟と準備ができている。勇気をもって変えよう、変えようではありませんか」

10/18 11:26 (JST)
https://nordot.app/822007179161862144

関連ツイート

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、旧立憲民主党代表などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 57歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なんで経験させなならんのよ(*´・ω・`*)

自分も悪夢を体験させてもらいましたが。

二度と民主党政権の残党供に政治をやらせてはならないと国民は覚悟してるんだよね。

選挙になって不意打ちだ、準備できないと言うのに政権交代の覚悟と準備はできてると言われてもな。

でも、いつも結果はついてこないですね。

絶対嫌、あの悪夢を繰り返してはいけないです。

( ゚ω゚ ) お断りします!

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。