【動画】コンゴ出身の男性「日本での在留資格が切れたので、権利を取り戻すために裁判を起こす」

小野田紀美さんのツイート

難民申請っていうのは、難民条約第1条等の規定により定義される難民であろう人が申請するものであって、就労資格や留学資格が切れた人のおかわり労働&在留申請ではないんですよ。

短期滞在で来て働きたいから難民申請とかね。

日本ではそういう申請が多いから当然難民認定率は下がる。

制度の濫用。

小野田紀美


小野田 紀美は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。 法務大臣政務官、東京都北区議会議員を歴任。
生年月日: 1982年12月7日 (年齢 38歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

け、権利!?いやいやいや、在留資格が切れた(在留期間満期終了?)んでしょ?在留する権利なんてないよ。選挙後の新内閣には入管法にも、しっかりと手を入れてもらわないとダメだな。

権利?権利??権利???なんの権利なんだろう・・・????裁判所も却下して即 強制送還すべき!

コンゴはコンゴ人とのお付き合い 考えさせていただきます。

「不法行為させろ裁判」ってことかよw 知能低すぎだろ。

だからその権利が切れたんだってばよ

ルールを守れ。

資格は権利じゃない。 以上。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。