小泉進次郎氏、衆院の解散で“万歳三唱”加わらず 「合理的な理由なくやり続けるのは好きじゃない」

衆院の解散で万歳三唱なぜ 小泉進次郎氏は両手を挙げず

▼記事によると…

・14日午後1時過ぎ、衆院が解散した。

・「ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい」。衆院解散でおなじみの光景が、失職する議員たちによって行われる「万歳三唱」

・2017年の解散時、「慣習だからとか合理的な理由なく、やり続けるのは好きじゃない」として万歳しなかった小泉進次郎前環境相は、今回の解散時も両手を上げることはなかった。

10/14(木) 13:25
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d6047f5d5654adfd314a48ad661d3b8870fdbae
『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はM.A.。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そういうの嫌われるんですよね

レジ袋の有料化を続ける合理的な理由を教えてれ。

青臭い。世の中、合理性だけで動いていない。

合理性を語る進次郎て!

合理的な理由のないレジ袋有料化

やっぱ高校生レベル

スネてますか?

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。