自民党、「元ミス日本」慶応卒パリピ・松野未佳さんを擁立 父は元国会議員、職歴なし

自民党候補「元ミス日本」松野未佳氏の水着・彼氏・パリピ写真

▼記事によると…

・令和になっても、“世襲候補”“タレント候補”はなくならないようだ。自民党は衆院選比例代表東京ブロックに松野未佳氏(26)を擁立した。

・「ミス日本コンテスト2016」グランプリを獲得してタレント活動をしていた未佳氏は、父が旧維新の党代表の松野頼久・元衆院議員で、祖父は自民党総務会長などを務めた頼三氏という曾祖父(松野鶴平氏)から国会議員が三代続く政界サラブレッドでもある。

一般的にはあまり知られていない未佳氏だが、一部ではそのセレブぶりから注目を集めていた。ファッション誌では幼稚舎から大学まで慶応育ちの〈生粋のお嬢さま〉と紹介され、家族からもらった誕生日プレゼントとして、エルメスの限定色のバーキンに、シャネル、フェンディと超高級ブランドのバッグを披露し、螺旋階段のある自宅紹介では友達を30人呼んでパーティーを開催することなどを明かしていた。未佳氏の知人が語る。

「未佳さんが桁違いに豪華な日常を写真付きで投稿していたインスタグラムも話題でした。申請すれば友人でなくても承認されて閲覧できたのですが、華やかなパーティーやお泊まり会、水着写真、彼氏と顔を寄せた写真なども公開していました。未佳さんは慶応大を2年留年して卒業しましたが、パリピな日常がよくわかるインスタがまずいと思ったのか、昨年、国政選挙を目指していると話題になった頃に、限られた友人以外は見られないようになりました」

10/14(木) 16:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a36cda46f5c64a63a2f185715f93851e0466851

参考画像

松野頼久


松野 頼久は、日本の政治家。本名表記、松野 賴久。 衆議院議員、内閣官房副長官、日本維新の会副代表兼国会議員団代表兼国会対策委員長、同幹事長代行兼国会議員団幹事長、維新の党代表代行兼国会議員団会長兼選挙対策委員長、同幹事長、維新の党代表、衆議院科学技術・イノベーション推進特別委員長、民進党国会対策委員長を歴任。
生年月日: 1960年9月19日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

私的意見ですが、この方に政治家は難しいと思います。写真を見た限り庶民・国民の気持ちが理解できるとは到底思えません。

政治家って、やっぱりお金持ちで、贅沢ないい暮らししてるんですね だから、娘も政治家目指そうと思ったんだろうな

こんな浮世離れした人で、一度も政治経験がない人間を比例代表とは舐めてるにも程がある。こんなのに税金取られるなんてあり得ない。

インスタグラムは見たことないけど、昔ミス日本に選ばれてすぐの頃にCanCamにこの人の特集が掲載されてて読んだけど、まあ一言で言うとリア充セレブって感じでした。ブランドのパーティーとかにもよく行ってたみたいだし。

きれいなお嬢さまが、他人と同じことしたくないしぃの気持ちから、選挙にでるわけですね?スキャンダル多めな予感がする写真も出てますし、あと10年は会社勤めでもして世間を知ってから、ご再考くださいませ。

仮にこの方が当選したら、給料は税金から支払われます。有権者の受益に関わる仕事ができるか否か、投票前に、よく考えることが必用です。まさしく、こんな議員には、おおよそ不適合な人材を送り出すということは、自民党も相当、有権者をナメテルとしかいいようがありません。

自民党は“政治”と言うものを舐めてかかってはいませんか?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを