【新型コロナ】東京での感染者増加に、志位氏「政府と都が国民に納得のいく方策を提示すべき」

共産 志位委員長 “国民に納得のいく方策提示を” 新型コロナ

▼記事によると…

・共産党の志位委員長は、記者会見で、東京都の感染数について、「政府と東京都が対応を協議し、国民に納得のいく方策を提示すべきだ。県をまたいだ移動の自粛要請も解除された今、東京だけでなく全国に関わる問題であり、速やかな対応が必要だ。東京都は『東京アラート』を解除したあと、それに代わる具体的な指針を示しておらず、非常に無責任だ」と述べた。

2020年7月2日 15時56分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200702/k10012492811000.html

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 65歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ごもっとも。

そのとおり、政府は無責任政府なのです。

この人等の「国民は納得しない!」と言って、何したって与党には延々と文句いうだけの政権スタンス、気楽でいいよね。

何言ったって納得いかないって駄々こねるだけでしょ。

別に政府じゃなくだって方策出していいんじゃない?

共産党ならどうするんでしょうね?批判だけなら誰でも出来るでしょう?

あなたからはなんの提案もないのか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認