【追記】立憲・生方氏、拉致被害者発言で議員辞職へ 次期衆院選にも出馬しない意向

<独自>立民・生方氏、議員辞職へ 拉致被害者発言で

▼記事によると…

・北朝鮮による日本人拉致被害について「生きている人はいない」などと発言した立憲民主党の生方幸夫衆院議員(比例代表南関東ブロック)が議員を辞職し、次期衆院選にも出馬しない意向を固めたことが12日、わかった。

2021/10/12 18:31
https://www.sankei.com/article/20211012-UVJ5VJK7C5OJTBRWUYLKE33YWA/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連ツイート

※記事の内容が変更されました

↓↓↓

立民・生方氏が衆院選公認辞退 拉致被害者発言で

▼記事によると…

・立憲民主党の生方幸夫衆院議員(比例代表南関東ブロック)は12日、次期衆院選(19日公示、31日投開票)で内定していた千葉6区での公認を辞退する意向を固めた。

・党幹部は生方氏が議員を辞職し、次期衆院選にも出馬しない意向を固めたとしていた。ただ、衆院は14日に解散されるため、実際には議員辞職しない見通し。

2021/10/12 18:31
https://www.sankei.com/article/20211012-UVJ5VJK7C5OJTBRWUYLKE33YWA/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

生方幸夫


生方 幸夫は、日本の政治家。衆議院議員。ジャーナリスト、経済評論家。立憲民主党千葉県連代表。 環境副大臣、衆議院環境委員長、衆議院決算行政監視委員長、消費者問題に関する特別委員長、民主党副幹事長、民主党幹事長代理等を務めた。
生年月日: 1947年10月31日 (年齢 73歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ようやく来たね…待ってましたよこの速報を

当たり前じゃ。最後までしがみつきたかったんやろうけど、さすがに庇い切れんかったみたいやな。

当然。

当然です

北朝鮮に行ったらどうだ 厚遇してもらえるかもしれないぞ

あたりまえー

あったりまえだわさ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。