コロナ病床確保の病院、補助金で黒字拡大 

コロナ病床確保の病院、補助金で黒字拡大…実際には受け入れ困難なケースも

▼記事によると…

・財務省は11日、都道府県の要請に基づき、新型コロナウイルスの患者向け病床を確保した医療機関について、2020年度の収支状況を財政制度等審議会の分科会に提出した。

通常の入院や外来診療といった医業収益の減少を病床確保に対する補助金が補い、平均収支は6・6億円の黒字だった。

10/11(月) 13:18
https://news.yahoo.co.jp/articles/da5b1395e4eaaa43e39feeaec8d76d6032fb9bcb

新型コロナウイルス


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、SARS-CoV-2 ウイルスによって引き起こされる感染症です。COVID-19 によって起こる症状のほとんどは軽度から中等度であり、特別な治療を受けずに回復します。しかし、中には重症化して医療機関での治療が必要になることもあります。

ネット上のコメント

黒字は現場の看護師さんに還元してくれれば良いと思う

分科会の対策が医師会よりになっていた結果もたらされたもの。分科会の解散もしくは総入れ替えを。

補助金もらって対応してない病院があるってニュースあったけど、これと関係あるのかな?

良いことだ。現場の人達に還元されることを望む

不正受給しておいて家で見殺しにした病院の発表まだ

財務省的には、赤字になればよかったってことでしょうか?採算が合わなかったら、病床確保をする病院はもっと少なかったはずです。この黒字が、きちんと頑張った人に分配されればよいだけのことでは?

現場の皆さんにちゃんと還元されますように願います。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。