尖閣領海侵犯に一言も触れない、社民・福島党首「沖縄にはたくさんの課題があります」

稲荷のキツネさんのツイート

福島みずほ
沖縄にはたくさんの課題があります

辺野古の新基地建設、自衛隊配備とミサイル防衛、日米地位協定、米軍による騒音、事件事故などなど

尖閣領海侵犯に一言も触れない

動画を見る

福島瑞穂


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党党首、同参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。宮崎県出身、神奈川県在住。内縁の夫に同じ弁護士海渡雄一を持つ。 内閣府特命担当大臣、社会民主党幹事長、同副党首、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どこの回し者かが分かる

日本解体が出願ですから。

国会議員と言うより、一活動家。

今回の衆院選で社民党は完全に議席ゼロになり来年は自らの参院選で議席を失うでしょう。

そういや、朝の討論番組にはお呼ばれされていなかったような…出たところで明後日の方向の発言しかできないから番組成り立ちませんけどね。

辺野古は既存基地の拡張工事やってるのは知ってましたけど 新しい基地を作ってるのは初めて知りました(棒)

どこの国の為に動いてるのかよく分かる動画ですね

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。