【金融所得課税】岸田首相の増税否定発言、枝野立憲代表「大変残念」

金融所得課税の首相発言 立民・枝野氏「大変残念」

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は10日、岸田文雄首相が金融所得課税の強化を当面は否定したことに「大変残念だ」と述べた。「(金融所得課税の強化は)多くの皆さんが自民党が変わるかなという象徴だと思っていた」と指摘した。

2021年10月10日 16:00
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA101FM0Q1A011C2000000/
『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、旧立憲民主党代表などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 57歳)
枝野幸男 - Wikipedia

ネット上のコメント

あ、増税なんですねww

枝野は増税推進派か

やっぱりそうか、野田の頃からミンスは増税推進派か〜

そっかぁ、エダノンは増税否定が残念なんですね。つまり…増税。

レジ袋無料化を公約にしたら?

最早、内容はどうでもいいから批判したいことだけは理解したよ…

仮に政権交代したら、前の時のように反故にする気満々やないか。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。