公園のトイレ、男女色分けせず「性的少数者への配慮足りない」 兵庫県明石市

公園のトイレ、男女色分けせず 「性的少数者への配慮足りない」の声反映

▼記事によると…

・男性用は青色、女性用が赤色って当たり前?-。

兵庫県明石市が公園に整備するトイレについて外装の色を市民投票で決めたところ、「性的少数者への配慮が足りない」と指摘され、男性用を青、女性用を赤とした最多票の案を撤回した。

最近は街中で、利用者の性を特定しなかったり、男女で色分けしなかったりするトイレを見かけるが、どんな「配慮」が求められるのだろうか。

(略)

2021/10/9 14:00
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202110/0014746824.shtml

明石市


明石市は、近畿地方の中部、兵庫県南部の明石海峡に面する都市。兵庫県東播磨県民局に区分されており、中核市に指定されている。 本項目では市制前の名称である明石郡明石町についても述べる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

次はスカートのシルエットが無くなって、次は文字でしょ?笑 バカのせいでトイレ間違える人が出てきて、間違えたふりをする人も出てくるだろう。そして全て男女共用になります、めでたしめでたし!という下らない未来しか見えない。

社会がどんどん不自由になっていく

ユーザビリティとは

細かいところから破壊しに来てる。

下らない 一目見て分かりやすい方が良いです

苦情に弱いことがわかる。

市民の意見ガン無視やん

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。