岸田首相の所信演説に、国民・玉木代表「中身が薄く、鶏肉の入っていない親子丼という感じだ」

岸田首相所信演説 与党称賛、野党は一斉批判

▼記事によると…

・岸田文雄首相が8日に行った初の所信表明演説に対し、与党からは新型コロナウイルス対応や経済対策の推進に全力を尽くす意向を強調したことを高く評価する声が相次いだ。一方、野党は一斉に批判し、間近に迫る衆院選を前に対決姿勢を強めた。

・立憲民主党の枝野幸男代表は「美辞麗句を並べるだけで、具体的にどうするかの中身がなかった」と批判した。

・共産党の志位和夫委員長は「新しい資本主義というキーワードが出てきたが、中身はアベノミクスの3番煎じだ」と語った

・国民民主党の玉木雄一郎代表は「中身が薄く、鶏肉の入っていない親子丼という感じだ」と酷評。日本維新の会の馬場伸幸幹事長も「改革という言葉がまったく出てこない」と訴えた。

10/8(金) 20:29
https://news.yahoo.co.jp/articles/0e0f58a265482695584edc48114dd00e8714408e
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

玉木雄一郎


玉木雄一郎は、日本の政治家、元大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。YouTuber。民進党幹事長代理、旧希望の党共同代表、旧希望の党代表、旧国民民主党共同代表、旧国民民主党代表などを歴任
生年月日: 1969年5月1日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

玉子丼知らないんですか?あっそうか、庶民の食べ物には興味無いか……

玉子丼おいしいけどね

玉子丼は玉子丼で美味しいと思うけどなぁ…

そうですか。ハイハイ!!

一度、玉子丼を食べてみるべきだ

玉子丼ならかき揚げ丼の方が好きだな

きっと卵は親でもあり子でもあるという

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。