三浦瑠麗さん、眞子さま結婚報道に「心を傷つけられるような一般人のコメントを誘発するあおり報道」

三浦瑠麗氏 眞子さま結婚報道に苦言「心を傷つけられるような一般人のコメントを誘発するあおり報道」

▼記事によると…

・国際政治学者の三浦瑠麗氏(41)が9日、フジテレビ「週刊フジテレビ批評」(土曜前5・30)に出演。秋篠宮家の長女眞子さま(29)と大学時代の同級生小室圭さん(30)とのご結婚に関連した報道に言及した。

・眞子さまの結婚に関する報道に関して、意見を求められた三浦氏は「本来、おめでたいことのはずですけど、非常に心を傷つけられるような一般人のコメントを誘発するセンセーショナルなあおり報道だなと思っています」と苦言を呈した。

 眞子さまの複雑性PTSDの公表により、これまでの報道に関してもさまざまな意見が出ている。三浦氏は「報道もそうなんですけど、話題になっているのは、ヤフーニュースなどに転載される時のコメント欄、ツイッター、フェイスブックなどのSNSなどに一般の人々がさまざまな意見を書き込む。これは言論の自由なんですけど、それを見てしまうと、どんな著名人であっても、かなり追い詰められるようなケースがありますので、そんなに自己表現の機会を与えられていない、まだうら若いお嬢さんの身で、あれを全部見てしまったらそれは相当なダメージがあるでしょうね」と眞子さまをおもんぱかった。

10/9(土) 13:42
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e1c9560192dc3533049dc21d6783f84a0c03164

三浦瑠麗


三浦 瑠麗は、日本の国際政治学者。株式会社山猫総合研究所代表。
生年月日: 1980年10月3日 (年齢 41歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

面白半分みたいな中途半端な報道は控えるべきで、むしろ伝えるべきことはもっと伝えるべきだ。

立派な学歴と経歴で国際政治学者を名乗るなら物事の源や本質に触れないと。

そもそも皇室は国民の信頼のうえに成り立っている。さらに、それを保つためには高潔なモラルが求められる。小村母子には一般人か持っているモラルのかけらもない。このような人物が皇室の縁者となることには、これまで培われた皇室と国民の関係を破壊する行為である。これに警鐘を鳴らしているのに、誹謗中傷と受け取るとはどうかしているのではないか。

時間はタップリあったはずだから、K母の問題は解決できたはず。解決出来ていれば、ここまで問題にならなかったのではと思う。私の場合、解決出来たとしても結婚は反対ですが。

それ以上に、不審なメールや、不正受給の疑いなど色々な疑惑が出てきていますよ。それらについてきちんと説明するべきだと思う。

別にバッシングしてるつもりはないです。ご結婚もなさればいい。けど日本国民の象徴の皇室から嫁ぐ以上、疑惑があって皇室の品位を下げる可能性を結局3年間払拭できぬままの相手と結婚するのだから皇室と決別してからにしてくださいと言ってます。本当の民間人であれば何をなさってもすべて自由で責任もすべて自分でとることが出来るのです。なぜとっととそうしないのでしょうか?

三浦さんは皇室の専門でもないでしょうし、この問題ではあなたも一般人と同じ。言いっぱなしで責任を取らないという点ではSNS投稿者と同じです。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。