外務省、「旭日旗」に対する誤った批判に韓国語動画で反論

「旭日旗」に対する誤った批判に韓国語動画で反論 8日から外務省が配信

▼記事によると…

・岸田文雄政権が、韓国に毅然(きぜん)とした姿勢を示す-。外務省が8日から、「旭日旗」に対する誤った批判に反論する動画を韓国語などで配信するという。すでに英語版の動画を配信しており、韓国側による「旭日旗は侵略や軍国主義の象徴」という理不尽極まる批判に対抗する。

・動画は2分間で、外務省のユーチューブチャンネルで配信。英語版は9月6日の配信以来、再生回数を伸ばし、10月7日現在で1万5000回を超えた。8日からは韓国語を含む、8つの外国語と日本語で配信する。

2021.10.8
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/211008/pol2110080006-n1.html

旭日旗


旭日旗は、太陽および太陽光を意匠化した旗。慶事などの際にめでたさ・景気の良さを強調するために用いられていた意匠。光線が22.5度で開く16条のものがよく知られている。他にも4条・8条・12条・24条など光線の本数が多彩に渡るものが存在している。明治維新からの日本の軍旗。または縁起物。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

しっかりお願いします

良いと思いますが、画像をネタにアレはコッチが先にとか始まらない事を願いますね。

バンバンやりましょう

理詰めで反論動画作ればいい

遅くね?

日本語で堂々と配信しろよ 向こう側に合わせるからつけ上がるのがまだ分からんか

NHKが流さないニュース。大事な事なのに。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。