山口環境相、レジ袋有料化見直し「急に変えることには慎重だ。やるべきことを率先してやる方が正しい」

山口環境相、原発利用可能な限り低減 レジ袋有料化見直し慎重 新閣僚インタビュー

▼記事によると…

・山口壮環境相は7日、時事通信などのインタビューで、国民の一部にレジ袋有料化の見直しを求める声が上がっていることに関しては、慎重に対応する方針を語った。主なやりとりは次の通り。

―温暖化の状況をどう感じるか。

(前略)スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんと温暖化に対する実感を共有している。

―一部でレジ袋有料化の見直しを求める声があるが。

行政の継続を大事にしているので、急に変えることには慎重だ。いろんな意見は聞いていかないといけないが、日本がこれから世界の中で主要な役割を果たしたいのであれば、やるべきことを率先してやる方が正しい。

10/8(金) 7:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/f9b3c62fc6df3dda186b8ea7fed68e57ca4024e8

山口壮


山口 壯は、日本の政治家、外交官。環境大臣、自由民主党所属の衆議院議員。 外務副大臣、内閣府副大臣、衆議院安全保障委員長、民主党政策調査会筆頭副会長等を務めた。
生年月日: 1954年10月3日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

キッシー、衆院勝ちたいなら罷免しな。

\( 'ω')/オワタ

一度決まると批判されてても効果がなくても止められないと。

これはノンセクシー

グレタ山口とか勘弁して欲しい。岸田政権に必ず響いて来るでしょう。

グレタさんより日本国民の感覚を共有してください!

進次郎の引継ぎ、すごいな。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。