立憲民主党、若者支援を公約 国公立大授業料半額に 給付型奨学金を拡充

立憲が若者支援の公約 国公立大授業料半額に 給付型奨学金を拡充

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は7日、国会内で記者会見し、次期衆院選で訴える若者に関する政権公約を発表した。

国公立大の授業料を半額に引き下げるなど、希望者が高等教育を受けられるよう支援する施策を盛り込んだ。

教育の機会均等を目指し、所得格差や就職難の解消につなげる狙いだ。順次公表している公約の第9弾になる。

2021/10/7 18:45(有料記事)
https://mainichi.jp/articles/20211007/k00/00m/010/178000c
『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

立憲民主党


立憲民主党は、2017年10月に結党し、2020年9月14日に解党した日本の政党。民進党代表代行であった枝野幸男を中心に、立憲主義・草の根民主主義を掲げて結党された。 結成当初の略称は「民主党」であったが、2019年4月から解党までの略称は「りっけん」であった。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

学生の家賃補助もめちゃイイ。

半額でも高い!公立高校並みにしてほしい。

意欲も能力もある学生が大学教育を受けれるように、国立大学は無償化がよい

選挙対策用のリップサービスはいかがかと思います。

ほんの少し前は無償化と言っていたのでは?

素晴らしい。私立も、お願い!

どこにそんなバラマキする金があるのか。アホな政治家だ。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。