不適切投稿急増の『ヤフコメ』に、羽鳥慎一アナ「場を与えて…あとは自由にって感じ」

羽鳥慎一アナ、不適切投稿が急増の「ヤフコメ」は「場を与えて…あとは自由にって感じ」

▼記事によると…

・羽鳥慎一アナウンサーが6日、司会を務めるテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」にスタジオ生出演した。

・番組では、ヤフーが「Yahoo!ニュース」が誰かを激しく傷つけたり攻撃するというコメントの投稿を控えるよう呼びかけたことについて報じた。

・ジャーナリストの浜田敬子氏は「場合によってはあまりにも荒れてしまうような時にはコメント欄を封鎖するとか必要だと思います」などと提言した。この意見を受け、羽鳥アナは「ヤフコメ」を「場を与えて…言い方悪いですけど、あとは自由にって感じですもんね」と指摘した。

10/6(水) 9:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/d5c3c0b066c0ee863ece531d3624f5b5c54bed6e

羽鳥慎一


羽鳥 慎一は、日本のフリーアナウンサー、司会者、元日本テレビアナウンサー。テイクオフ所属。
生年月日: 1971年3月24日 (年齢 50歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

確かに「投稿に関する注意」が掲げてあるのは気づいていましたが、これだけで「不適切投稿」が減るとは思えない。パトロールの人員を増やして、削除し続けるしかないね。特に最近、ネットで「世論」を誘導しようという意図が感じられる。何かの力で「動員」されている感が如実に感じられるね。ただ、思っている以上に効果があがっていないのも事実だけど。

ワイドショーも似たもんだろ。

ワイドショーや報道番組の詐欺的な世論誘導、例えば「街の声」や「ネットの意見」などと称して自分たちメディアの伝えたい意見だけを編集して切り取った上で伝えるようなやり方には知らぬふりをしておいて、一方でネットの意見が世論誘導してるなどと言うのはまったくアンフェア。要するに自分たち大メディアが誘導したい方向に背く・邪魔する意見はどんどん潰していきたいということでしょう。

そういうテレビメディアも、国民の共有財産である電波を国が許可のもと権利を与えてもらい、場を作りあとは自由にって感じでやっているのでは?

最近、論調が180度変化したメディアが、元々はそういった論調を誘導していたのだが、鳥羽アナはそれについての反省を語ったの後に、改善策を述べた方が良いと思います。確かに感情的な批判、事実誤認に基づいた批判が多数あるのは事実だが、その原因はメディア側の偏向報道や一部を切り取った世論の誘導にある事も事実です。

TVの方が、影響力を使って世論を誘導していて良くないと思いませんか?その自覚は無いのかなあ。玉川氏とか不適切発言が多すぎるけど、野放しだし。オリンピック打ち上げ転落事件のその後もほっかむりだし。

自分達の都合のいいインタビューや意見しか取り上げないテレビよりは
よっぽどましです

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。