岸田首相、個人向け現金給付「弱い立場の方々、女性や非正規、学生に考えていきたい」

岸田首相、個人向け現金給付「女性や非正規、学生に考えていきたい」

▼記事によると…

・岸田文雄首相は新型コロナ対策として個人への現金給付を実施するか問われると「コロナ禍で大変苦しむ弱い立場の方々、女性や非正規、学生のみなさんに、個別に現金給付を行うことは考えていきたい」と表明。

ただ、金額については今後、与党とも協議したうえで決める考えを示した。

10/4(月) 22:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c2d5412b9a20d103db8b92e0a7397cad6e30dbf

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自民党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。戦前戦後に衆議院議員を務めた岸田正記は祖父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

だからさ、全員困ってるのはそうだけど なんで今働いてる層をはずすかね?税金払ってるのもその層なのに。

どうしても全員には配りたくないマン

学生経済的に苦しいなら、その親は性別に関係なくもっと苦しいはずなんだが。

生活厳しい人に早く届けてあげて欲しい。私はまだ仕事あるだけマシと思ってガマン

みんな苦しいです。

駄目だこりゃ

だから…一律給付してください…

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。