小室圭氏と眞子さまの「駆け落ち婚」問題… ここまで深刻化させた“最大の元凶”

小室圭氏と眞子さまの「駆け落ち婚」問題をここまで深刻化させた“最大の元凶”

▼記事によると…

・宮内庁は1日、眞子内親王殿下と小室圭氏が26日に結婚されると、正式に発表しました。同会見では、眞子殿下が「複雑性PTSD」を患われておられることも公表されました。

・このタイミングで病気を公表すれば、「国民の批判のせいで、精神疾患に追い込まれた」と国民を逆批判しているかのように捉えられてしまうのが、おわかりにならないのでしょうか。「私たちの結婚に口を出すな」とする国民への口封じと捉えられても仕方ありません。

宮内庁は、たとえ眞子殿下の御意志があったとしても、結婚発表と同時のタイミングで、病気の公表をすべきではありませんでした。火に油を注ぐようなもので、現に、国民の批判と怒りが更に強まっています。病気が深刻であるならば、宮内庁はその公表をもっと早くすべきだったのです。

宮内庁は眞子殿下を止めもしない、説得もしない、「御意志だから」ということだけで、これほど、重要なことを平然と垂れ流して、我関せずの態度を決め込んでいます。宮内庁は本当に腐り切っています。

また、あろうことか、眞子内親王殿下の担当医師を会見に同席させ、「周囲の方々の温かい見守りがあれば、健康の回復は速やかに進むと考えられる」と言わせています。これは「国民が黙れば、病気は治る」と言っているようにしか聞こえません。

眞子内親王殿下の病状に配慮してほしいとの思いがあるのはわかりますが、これでは国民の怒りを買うばかりだということが、宮内庁幹部にはわからないのです。

宮内庁の怠慢・愚鈍・拙劣は今にはじまったことではありません。彼らの危機管理能力の欠落が事態を深刻化させている最大の元凶です。

(略)

10/4(月) 7:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/6c277001dac5c472a65a1b84116e7bbe6e3bb0f0

宮内庁


宮内庁は、日本の行政機関のひとつ。皇室関係の国家事務、天皇の国事行為である外国大使・公使の接受に関する事務、皇室の儀式に係る事務および御璽・国璽の保管等を所管する内閣府の機関である。 なお、宮内庁は以前は総理府の外局であったが、現在は内閣府の外局ではなく「内閣府に置かれる独自の位置づけの機関」とされている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

結婚なんておめでたいこと本来なら反対したくないんだよ その先に幸せも皇族としての品位の保証も感じられないから心配なんだよ 小室さんも本当に眞子さまを愛しているのなら一人で会見して全ての疑念に答えて誠意を見せてくれればまだ救いがあるけどそれも無さそうだし

まともな記事だな、久々の。メディアは忖度せずに、この様にビシッと国民が思う事を書け。ペンは剣より強いんだろ?金と圧力に弱くてどうする。

この記事、極めてまとも。小室圭、男なら、妻を娶る前に、自分の疑惑について説明しろ。私が同じ状況になったら、まずは、「私の疑惑は〇〇だ。だから眞子を悪く言うな」と会見開くよ。身が潔白ならどこでも出れるでしょ。皇室のみならずマスゴミまで悪用。ズル過ぎ。

この結婚に反対する一般人の心情を網羅したいい文章。全く同感。「しつこいと思われようとも、認めないと言い続けることが国民にできる、せめてもの抵抗と良識の表明です。」グッとくるねえ。

皇室は大切と言いながら眞子どんの最愛のダーリンとその母親を叩くビジウヨ。ゴチャゴチャうるさいあんたらが一番眞子どんのストレスの元だって気付け!

複雑性PTSDとかいわれたら、普通はこう考えるよな。

これが私人ならはいどうぞ、で終わるんだけどさ 公人であり日本の象徴たる一族の末裔で日本の歴史上敬われてきたわけで それで好きにさせてくれ、は国民に示しがつかないでしょ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。