「都民ファーストの会」代表の荒木千陽都議、国政新党設立を発表 小池知事には出馬要請せず

都民ファが国政新党を設立、小池知事には出馬要請せず

▼記事によると…

・東京都議会に会派を持つ地域政党「都民ファーストの会」代表の荒木千陽都議が3日、都内で記者会見し、次期衆院選での国政進出に向けた新党「ファーストの会」の設立を発表した。

都民ファ特別顧問の小池百合子知事は次期衆院選への出馬を否定しており、荒木氏も「出馬の要請はしていない」と述べた。国民民主党などとの連携も視野に、都内の選挙区を中心に候補者の擁立を目指す。

2021/10/3 18:19
https://www.sankei.com/article/20211003-EREE4UKNCZNT7OMCVNQYGC3DGM/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

荒木千陽


荒木 千陽は、日本の政治家、行政書士。東京都議会議員、都民ファーストの会代表。前都民ファーストの会総務会長。
生年月日: 1982年3月1日 (年齢 39歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

勘違いした森三中。

総裁選で具体的に政策議論されていたのを目の当たりにすると、この人達のやりたいことは全然わからないんですけど。

ドタヌキー出走取り消し

どーでも良いけど、国政の政策などあるんやろか?なんか政治ごっこしとるんちゃう?

柳原…いっぽんグランプリに出たかと思った

何を「ファースト」にするか、ですね。立憲民主党とは対立するみたいですが、「保守中道」ねぇ…予想通り、やっぱり小池氏が絡んでる。衆院選は回避して、参院選に出るかも知れない。

新しい女子プロレス団体旗揚げか?

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。